YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シアトル旅行記

米国は、土曜日より独立記念日を含めて4連休

と言う訳で、本日よりシアトルを訪れる。

サンフランシスコ空港からシアトル-タコマ空港までは、空路で約2時間。4連休という事もあり飛行機は満席。

更に、空港からダウンタウンまでは、レンタカーで約20分程度

ホテルのチェックインを済ませ、昼食を軽くとった後、ダウンタウンに繰り出す。シアトルのダウンタウンは、端から端まで歩けない距離ではない。

町の印象は、港町といった所か。しかし、同じ港町と言ってもサンディエゴのような軍港という雰囲気ではない。

シアトル①


町にいる若者も、良く言えば開放的、悪く言えば単なるTattooと鼻ピアスといった所。

シアトル発祥の地と呼ばれるパイオニアスクエアは、1980年代のレンガや石造りのビルが並び情緒がある。

シアトル②


シアトルのダウンタウンは、もともと海抜の低い所にあったため、1889年の大火災後、道路を3mアップして全焼した町全体を埋立てしまったとの事。その名残なのか駐車場が埋まっている。

シアトル③


そして、イチロー選手と城島捕手が活躍するSafeco Field Ball Parkを横目に、一気にシアトルのシンボル、スペースニードルを目指す。

シアトル④



スペースニードルは、高さ184mのユニークな形をしたタワー。地上150mには、UFOのような展望デッキを有する。因みに、大人$14, 待ち時間30分で一寸登る事を躊躇したが、取り留めてやる事もないので、登る事にした。

シアトル⑤


展望デッキでは、360°パノラマが素晴らしい。

シアトル⑥


シアトル⑦




スペースニードルの前の建物には、イチロー選手の広告が大きく飾られていた。「日本人よ、頑張れ!」と励まされている気がするのは、私だけでは無い筈。

シアトル⑧


「日本人よ、頑張れ!」と言えば、本日、味の坊という日本食屋で夕食を食べた時の事(店員は、全員中国系の人)。

お勘定を見たら、料金がTax込みで$10弱。その横に、スタンプで「チップは、$4お願いします」と押印されている。

「$4=40%以上のチップ?」

通常、チップは20%程度であり、40%以上のチップなんて聞いた事がない。挙句に、スタンプ?

店員は、素知らぬ顔で、私がお金を置いて出て行くのを待っている。

腹が立ったので、呼び付けて問い質す。店員は、必死に説明しながらも苦笑い。明らかに舐められている

イライラしながらホテルに向かうと、今度はホームレスが金を要求してきた。

構わず通り過ぎる。(シアトルは、お金を要求してくるホームレスが多いような気がする。全員にお金を渡していたら、こちらが無一文になる)

すると、「What a Hell ●×▲□」と捨て台詞。

こっちが、英語を判らないと思っているのか。言われた瞬間、思わず睨んでしまった。

別に粋がっている訳ではなく(もう、そんな歳でもないが)、日本人として、こういう瞬間、瞬間で負けてはならないと改めて考え直した次第。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/02(日) 11:57:16|
  2. 米州旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シアトル旅行記 その2 | ホーム | Why We Admire Craigslist>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eboys.blog45.fc2.com/tb.php/80-a3577d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。