YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フジマキ流ブランド・プロデュース

先日、株式会社フジマキ・ジャパン副社長 藤巻幸夫氏の講演を聴く機会があったが、非常に熱く面白い内容であった。また、右も左も分からず、競争力の乏しい製品を、工夫して必死に売っていた新入社員時代を思い出した。

題目は、フジマキ流ブランド・プロデュース。

先ず、ブランドを作るためには、心構えが大事との事。
物語を語れるか?
物語を語る為には、八本主義(本気、本音、本物、本質、本筋、本心、本流、本当)が大事である。
本気で売れると思っているか、本音はどうだ、本物を売っているか、本質はどうか、本心はどうか、その遣り方は本流か、本当にそうなのか、という事。

また、プロデュースとは組織作りであり、日本人は自分と同じタイプの人間しか集めないとの事。
(私が、お世話になった先輩も以前に同じ事を言っていた事を思い出した。自分と同じタイプの人間を集めても面白く無いじゃないか)

そして、顧客視点を忘れるなとの事。

また、ブランド・プロデュースには技術論があるそうだ。
1)MD(Merchandising)
先ずは、売れる状況を作る事であり、仮説と検証の繰り返しである。
コンテンツ(モノ)作り=色×柄×素材×デザイン×機能×用途/使い途×価格/安ければ良い訳では無い、こだわり×哲学

2)VMD(Visual Merchandising)
見せ方、表現方法、雰囲気を作る、第一印象、これらが、単なるプロダクトで終わるか、ブランドになるかを分けるとの事。

3)宣伝
PR、誰に売るのか、何処で宣伝するのか。

4)人の繋がり

5)時代
イマという時代がある。顧客ターゲットによって時代(好み)が異なる。

6)KKDK
経験(K)、カン(K)、度胸(D)、行動力(K)が重要。

また、最後は時間が足りなくなり、余り触れられなかった「5つのS」「5つのC」「5つのM」に就いては、アカデミーヒルズの講演で触れられていた様なので転記しておく(こちら

【5つのS】
シンプル(単純ではなく、そぎ落とすこと)
センス(行間を読む、人との間合いがとれること)
スピード(早すぎたら、また原点に戻ればいい)
スマイル(笑顔こそすべての活力の源)
しつこさ(継続力)

【5つのC】
コミュニケーション(心を開けば外国人でも通じ合える)
コンセンサス(相互の理解)
コラボレーション(人脈)
コミットメント(いい加減に人と付き合わない。約束を守る)
チャレンジ(挑戦し続ける)

【5つのM】
マーケティング(皮膚感覚・現場感覚)
マーチャンダイジング(モノへのこだわり)
マネジメント(言ったことをやり遂げる)
マインド(ホスピタリティ、優しさ)
人を巻き込む、人に巻き込まれる(藤巻の真骨頂)
スポンサーサイト
  1. 2009/02/09(月) 21:40:35|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<書籍:「いま、すぐはじめる地頭力」 | ホーム | 書籍:「企業分析力養成講座」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eboys.blog45.fc2.com/tb.php/189-42fd11e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。