YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書籍:「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」

書籍:「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」(★★★)

コメント:
タレント島田紳助の著書で、人生を豊かにするための「サイド・ビジネス」に関する書籍。
彼の人柄なのか、人間臭い要素も多く、ビジネス指南書というよりは経営哲学書といった感じ。

とても面白く、軽い感じで読み切ってしまう内容である。
因みに、「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」部分の記載は少ししか無い(笑)

ポイントは、島田紳助の原点とされる「僕は、『人の心を動かす』ということが大好きなのだ」という事だろう。この辺りは、前回のエントリーで書いたゲームクリエーターとも似た才能なのかもしれない。

1)みんなが幸せにならなきゃ意味がない
2)顧客満足度よりも従業員満足度
3)常識はずれを合理的に考える
4)どれだけ興味を持てるかが成功のカギ
5)同地区に同業種の店が増えれば客も増える
6)お金の重さ
7)冷静でさえあれば、視野は広くなる

また、巻末に記載されている以下の記述は、現在の自分に対する励ましている様にも感じた苦笑

もし何かビジネスをしようとしているなら、ラブレターを書いたときの熱い気持ちを忘れないように。
夜中に必死で書いたラブレターを、朝になって読み返し、恥ずかしくなって破いた経験はないだろうか。
熱い気持ちのまま、読み返さずにポストに入れた方がいい。
新しいことを始めようとするときには不安になるものだ。
それで、いろんな人から話を聞く。
話を聞いているうちに、どんどん不安になってやめてしまうということはよくある。
他人の話を聞かない人間は壁に当たる。
けれど、他人の話を聞く人間は前に進めないのだ。
なにかをするときには、壁に当たることを恐れてはいけない。いや、恐れてもいいのだけれど、当たるからやめようではなくて、当たるから当たっても大丈夫なように準備をしておけばいいのだ。

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)
(2007/05)
島田 紳助

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2008/10/11(土) 15:19:11|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<女性向けSNS「ウェブカレ」と「プーペガール」 | ホーム | 任天堂:宮本コンセプト図のすごさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eboys.blog45.fc2.com/tb.php/159-63cd8d9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。