YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書籍:「神々のWeb3.0」

書籍:「神々のWeb3.0」(★★☆)

コメント:
最近のネットビジネス動向に関する書籍。
話題の米国西海岸ベンチャー企業も網羅されている。

日米総力取材と銘打たれているように、「よく調べたな」という印象。
良くも悪くも「調べた」という範囲に留まるため評価は★2つだが、ネットビジネスの今後について、自分で考えてみたい方には、教科書的書籍としてオススメである。
但し、単語を日本語と英語で併記されているのがちょっと読み難い。
親切心なのだと思うが、ルー・大柴氏みたいでちょっと笑える。

Web3.0というと二番煎じみたいだが、定義は以下の通り。
Web 1.0は、ブロードキャスト(放送)型
Web 2.0は、ネットワーク効果(集合知)型
Web 3.0は、人間関係の解析とカスタマイズ世界

その中で、キーワードとなっているのが、「ソーシャル・グラフ」である。
ソーシャル・グラフというキーワードが使われるようになったのは、2007年5月にフェイスブック社のザッカーバーグCEOの発言からとの事。最近、「クラウド・コンピューティング」に就いて語っている人は、暫くすると「ソーシャル・グラフ」に就いて語ってそうですね笑

「ソーシャル・グラフ」は、二つの事象の繋がりを分析する事で、価値の源泉を見出そうとするアプローチである。
1)両者のリンクの有無
2)その方向
3)リンクの強さ
4)リンクの類型

因みに、グーグルの検索によるアプローチは、1)2)までしか網羅されていないとの事。
また、2)3)を細かく分析する事で、パロアルト研究所のエド・チー博士が指摘する問題「私の友人が買ったものは、必ずしも私が買いたいものとは限らない」も解決する確率が高まるとの事。

TechCrunch誌編集長のマイケル・アーリントン氏の提唱する「ポータルや各種Eコマース・サイトは今後、機能分散する」というServisyndication(Service+Syndication)という概念や、セマンティックウェブの先にあるAI的要素などの記載も非常に興味深い。

更に、グーグルが展開する携帯電話向けOSアンドロイドに関する記述もある。
携帯電話ビジネスに於ける各社の駆け引きは面白く、日本に於いてもアップルと組むソフトバンク、アンドロイド(グーグル)に近づくNTTドコモ・AUという関係も興味深い。

1)電波=携帯電話事業者、
2)端末=アップルiPhone、ノキア
3)携帯電話向けOS=マイクロソフトWindowsMobile、シンビアン(ノキアが買収)、アンドロイド(グーグルが提供)
4)アプリケーション=iモード、検索エンジン(広告)

日本は、家電メーカーが多いので、ハードウェアで生き残るしかない様に思うが、若しかしたら、携帯電話版アクトビラのような取り組みもあるのかも知れない。

また、Web2.0の提唱者Tim O'raeilly氏の巻末付録インタビューも面白い。

「あなたのワーク・スタイルを教えてください」という質問に対して、「最も重要なのは、Alpha-geekとでも呼ぶべき人達を観察することだ。また彼らに『あなたから見て、賢くて面白い人は誰か』と尋ねることだ」という回答は、他のビジネスでも通用するアプローチだと思う。

また、前法王のヨハネ・パウロ2世の発言である「すべてを見て、その多くを無視し、ほんの少しだけ変えよ」というのは新規事業立ち上げの際の基本姿勢のようにも思う。

神々の「Web3.0」 (Kobunsha Paperbacks 125)神々の「Web3.0」 (Kobunsha Paperbacks 125)
(2008/08/23)
小林雅一

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2008/09/29(月) 21:01:31|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PLEO(プレオ)かわいい♪ | ホーム | 日本のテレビ番組とYouTube>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eboys.blog45.fc2.com/tb.php/156-442c6c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。