YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書籍:「新規事業がうまくいかない理由」

書籍:「新規事業がうまくいかない理由」(★★★)

コメント:
インディペンデント・ベンチャー企業の立ち上げでは無く、企業内での新規事業立ち上げ(企業内起業)に関する書籍。ハウツー本と言うよりは、陥りがちな罠に関する気付きについて記載。

自分が新規事業の立ち上げを任されている事もあり、思わず「あるある」と笑ってしまう内容。

先ず、「ヒト」「モノ」「カネ」「モチベーション」「ハングリー精神」の観点で分析した場合、元来企業は自分達でビジネスを起こすより、組織で安定した働き方を好む人達で構成されており、「ハングリー精神」に欠ける傾向が強いとの事。従って、学生ベンチャーのように「炎の集団」では無く、一部の非常にモチベートされた人間だけでマネージ出来る組織を作る事を前提とするべきとの事。

更に、上司や先輩で新規事業を立ち上げた経験のある人は殆どいない。自分で立ち上げた人はいても、アドバイスにより人を成功に導いた人は、更に少ない。コンサルティング会社にしても、実際の起業を経験した人は少ないので、あまり現実的なアドバイスは行えていないとの事。

従って、企業に於ける常識は、新規事業を立ち上げる際には足を引っ張ってしまうような「常識」である場合が多い。また、社内の色々なヒトの意見を採用していくと、角が取れた当たり障りのない企画になってしまうとの事。

また、買収して新規事業の器とする。買収先を効率良く運営していった方が、時間も短縮出来るし、成功する確率も上がるのではないかという意見もよく聞くが、会社というのは必ず独自の文化を持っており、二つの異なる文化を融合させるというのは、決して簡単なことでは無いとの事。

実体験としても、色々な人の意見を聞く、また再考を促されると、企画の方向性を失い案件が進まなくなる場合が多い。従って、自分を信じる「揺れないココロ」というのも重要だと考えさせられた。まあ、「気合い」に近い類のモノだと思う。

また、過去に新規事業の為に企業買収した事もあるが、確かに企業文化が異なるため、本社を主体として買収先を活用する形態である場合が多く、本社から新規事業を切り出して買収先で運営するといったような形態は非常にハードルが高い。

最後に、本書に記載されている「新規事業を立ち上げた先輩がいる、まだその印象が冷めやらぬうちに、自分もできると次の新規事業を立ち上げようとする、これが好循環につながる」という流れを、自分自身体現していきたいと強く思う次第。

■ビジネスの評価基準
1.何のための自社が新規ビジネスに進出するのか?
2.自社に合ったビジネスか?
3.リソースが自社内外で調達できるか?
4.失敗しても本業の屋台骨までは傾かないか?
5.本業の手助けになるだけの成長スピードがあるか?
6.進出するマーケットは成長しているか?
7.参入障壁が低過ぎないか?
8.付加価値の高いビジネスか?
9.誇りを持ってできるビジネスか?
10.全員が「炎の集団」でなくても成功できるか?

新規事業がうまくいかない理由新規事業がうまくいかない理由
(2008/08/29)
坂本 桂一

商品詳細を見る


以前に、本著者の別書籍「頭のいい人が儲からない理由」も読んだが、こちらも面白かったのでオススメです。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/21(日) 19:26:15|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高速道路 スケボーで時速100㌔ | ホーム | 書籍:「コンテンツビジネスによく効く著作権のツボ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eboys.blog45.fc2.com/tb.php/151-d9f0bd12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。