YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書籍:「テレビ進化論」

書籍:「テレビ進化論-映像ビジネス覇権のゆくえ-」(★★★)

コメント:
「放送と通信の融合」に御興味のある方にオススメの一冊です。

貴方の周りで「放送と通信の融合」に就いて語っている人が居たならば、その人のネタ元は、この書籍かも知れません。それくらい示唆に富んだ内容で面白い。

最近、「通信と放送の融合」的な仕事をしていますが、新しい価値を生み出しているのか?と問われると、案外大した事はしていない様な気もする。

NGN(Next Generation Network)だって、単なる電話回線のリプレイスな気がするし、YouTubeだって、トラフィックを稼いでいるのはテレビ映像だったりする訳で、結局重要なのは「コンテンツ力」と「流通力」という不変の要素に帰着するのではないか。

本書籍に於いて、コンテンツに関しては、面白いコンテンツが生まれるための必要条件として、下記三項目が挙げている。
1)十分な製作資金
2)有能な人材
3)自由な創作環境

その中で、デジタル化により、労働集約的な製作業界にパラダイムシフトが起きている点は興味深い。具体的には、新海誠という、たった一人のクリエーターが、自宅のパソコンで作り上げた「ほしのこえ」という25分アニメーション作品が、5万枚のDVDセールスを達成したとの事。
所謂インディーズ作品として整理出来るのかも知れないが、もし若い才能が育つ新たな環境が整って来たのならば、とても嬉しい事である。

一方、流通に関しては、映画館、テレビ画面(含DVD)、パソコン、携帯電話くらいだろう。その上で、「クリエーターの目標は技術を進化させ、実用化することではなく、とにかく面白い映像体験を作り出す事であり、テレビとパソコンは同じインターネットを基盤としながら、二つの異なるコンテンツの世界を役割分担するように作っていくのだろう」との記述の通り、媒体に合わせたコンテンツが誕生する事になると思う。

以前に、米国MVNO事業者Amp’d Mobileの担当者と面談した時は、携帯電話⇒MTVみたいな新たなムーブメントは確実に存在すると言っていた事を思い出した。その後、Amp'd Mobileは破産してしまったけどね。

実際、5-15分程度のショートムービーが注目されている。まあ、問題なのは、誰が制作費を負担するのかという事なのだが。

また、流通を「プラットフォーム」と見做すならば、消費者の動向をより正確に把握・分析するツールに進化するだろうとの記載もある。

但し、現時点では、この様に蓄積した消費者動向情報を利益に繋げられている企業はアマゾンくらいなもので、この部分で収益を上げるのには、相当知恵を絞る必要があると思う。

この辺りが進化すると、「映像のロングテールモデル」が成立するため、ビデオ・オンデマンド(VOD)の様なビジネスも成り立つのかも知れないと考える次第。

テレビ進化論  (講談社現代新書 1938) (講談社現代新書 1938)テレビ進化論 (講談社現代新書 1938)
(2008/04/18)
境 真良

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2008/09/11(木) 22:33:55|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DVD:「ほしのこえ」 | ホーム | DVD:「頭山」山村浩二作品集>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eboys.blog45.fc2.com/tb.php/139-dc6d8d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。