YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Stanford Golf Course

本日は、午後からゴルフに行ってきました

本日の場所は、Stanford Golf Course。4回目です。

今回は、友人と2人でラウンドを申し込んだので、米国人2人と一緒のラウンドとなりました。

この2人、もの凄く背が高い。挙句に、ドライバーが異常に飛ぶ。平均280ヤードくらい飛ぶそうです。

因みに職業は、バイオ関連のコンサルタントで、昨年1月に東京に行ったとか。

彼らは、Champion Teeからショット

僕は、前のRegular Teeからヒョーロク玉を必死に打っていました。

しかし、この必死さが功を奏したのか、スコアはなんと95(=48+47)、自己新記録更新です

この日もパットに苦しんだものの、ショットが安定。

この調子で修行に励みたいと思います。はい。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/18(日) 15:47:55|
  2. ゴルフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

W杯:日本 対 クロアチア

私は、サッカー大好きです。はい。

なので、当然、朝6時に目覚まし時計をセットして、日本を応援しました

因みに、テレビはスペイン語放送ゆえ、何を言っているのか全く分からない

結果は、0対0の引き分け。でも、0対1みたいなものだったよね?

内容は、川口"ファインセ~ブ"、拍手 ・・・以上!って感じ。

妥当と言えば、妥当なんじゃないかな。

San Franciscoで、日本 対 米国の親善試合を見た時と、根本的な問題は変わらない。

得点の匂いが、全くしましぇ~ん

「おい」とか、「何やっているんだよ」みたいな事すら無いよね?なんか、淡々とマッタリとした時間だけが過ぎていく感じ。

動き出しの質が悪いのかな。

特に、攻撃に関して、ボールの引き出し方と言うか、スペースの作り方と言うか、スペースを活用出来ていないと思う。

従って、パス交換からの崩しもなく、サイドをエグる事もなく、誰かが追い越してくる訳でもなく、だからと言って早目にクロスを入れる訳でもなく

挙句に、クサビのパスも、ボールが落ち着かないし・・・

クロアチアは、明らかに1998年フランス大会のチームより格下だと思うだけに、日本でも勝てるチャンスはあったと思うけどなぁー。残念なり
  1. 2006/06/18(日) 08:53:20|
  2. 米国の日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。