YES and .blog

Don't give up before you try it.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書籍:Crossing the Chasm

年末年始からエンジン全開、さらに新年会やら出張者対応と、今週は流石にガス欠気味…

本日は、読書に耽る。

書籍:『キャズム』(★★★)
ジェフリー・ムーア (著), 川又 政治 (翻訳)

書籍Chasm


ハイテク業界マーケティング理論の教科書的書籍。

多少話題が飛んだり、言い換えが多いので読み難い部分もあるが、私の法人営業時代の経験と照らし合わせても「確かに!」と思う事が多い。

基本的な理論は、従来のマーケティング理論を踏襲しているが、従来のマーケティング理論がテクノロジー・ライフサイクルを「イノベータ」「アーリーアダプター」「アーリーマジョリティ」「レイトマジョリティ」「ラガート」を”連続事象”として定義しているのに対して、この書籍では、ハイテク産業は”不連続事象”と定義している。

更に、「アーリーアダプター」「アーリーマジョリティ」の間には「キャズム」と呼ばれる大きな落とし穴があり、この落とし穴を越えるためには、「アーリーアダプター」時代と「アーリーマジョリティ」時代で経営戦術を変える必要があるとの事。

1.攻略地点の決定:購入の必然性
2.侵攻部隊の集結:ホールプロダクト
3.戦線の見定め:競争の創出
4.作戦の実行

・ターゲットセグメント, ターゲットカスタマー
・ニッチ市場, 橋頭堡
・ボーリングレーン戦略


本日の夕食:野菜炒め
コメント:2006年最初の料理です

野菜炒め
スポンサーサイト
  1. 2006/01/14(土) 02:20:32|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

eboys

Author:eboys
日本にてWirelessおよびMedia関連のM&A業務を担当後、米国Silicon ValleyのVenture Capital FirmにてIT分野を担当。
現在は、日本に帰任、財務・会計部門に在籍中。
email: eboys.2005@gmail.com

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。